サイトマップ    電話お問い合わせ  
    
The Hokkaido Medical Society
北   海   道   医   学   会
 

         
    学術集会

【市民公開シンポジウム】
 本会では、札幌市のご支援をいただいて、市民の皆様を対象として、その時々に
見合った医療に関する課題をテーマとして、疾病の予防法や治療法等を分かり易く
説明することにより、広く市民の皆様の健康維持及び増進に寄与することを目的と
して、毎年秋に市民公開シンポジウムを開催しています。
 本シンポジウムは札幌市のご支援のお陰で年々参加者が増え、また参加された方
々からは好評を博しております。

本年度は下記により実施を予定しますので、ご参加ください。
○実施日時令和元年10月26日(土) 午後1時〜午後3時
○会場北海道大学医学部学友会館「フラテ」
(札幌市北区北15条西7丁目 北大医学部内)
○テーマ脳の老化とじょうずにつきあう
○事前申し込みは不要です
リーフレット
 第56回北海道医学会市民公開シンポジウム
    「脳の老化とじょうずにつきあう」の開催にあたって
                         北海道医学会会長 吉 岡 充 弘
                     北海道大学大学院医学研究院長・医学部長

講演者
・医療法人セレスさっぽろ神経内科病院
                理事長・院長 深澤 俊行先生
・国立病院機構東名古屋病院 脳神経内科
           リハビリテーション部長 饗場 郁子先生
・北海道大学大学院医学研究院 神経内科学教室
                   准教授 矢部 一郎先生
・医療法人社団緑成会 横浜総合病院臨床研究センター
                 センター長 長田  乾先生

【これまでの実施状況】(別タブ) □



© 2018 Hokkaido Medical Society